【ウォーキング&ハイキング】 2011さんよう土曜ハイク 第一回

こんにちは!

この前の土曜日、初めてのウォーキングイベント「土曜ハイク」に参加してきました。

関西のウォーキング&ハイキングイベントは、私鉄系のものが主流なのですが、私の地元では山陽電鉄主催のウォーキングがありまして、これに参加しました。

ちなみに「平日ウォーク(年10回)」「土曜ハイク(年10回)」「山陽ハイキング(日曜日年20回)」の3種類あり、今日は土曜ハイクの1回目です。

集合場所の松原八幡神社は、山陽電鉄白浜の宮からすぐのところにあります。ここは過去に紹介したことのある「灘のけんか祭り」で有名な神社です。

10時集合にあわせて、自宅から最寄りの駅に向かうと、駅にはそれらしい姿の参加者らしき人が数人・・・。電車に乗り込むと、リュックを傍らに置いたハイカーらしき姿がこれまたまばらに座っており、白浜の宮駅に近づくともうハイカーらしき人ばかりで電車は埋まっておりました。平均年齢62~65といった感じでしょうか。

白浜の宮駅から南へ少しで松原八幡神社です。

正面には立派な神門が立っています。振り返ると・・・・

まるでスタジアムのような桟敷が・・・。お祭りの時の桟敷席ですが、年がら年中あるんですね。お祭りの際に組み立てているのかと思ってました。

10時になると、挨拶と説明が始まりました。担当地区の駅長さんも挨拶されます。今回は飾磨駅長さんです。

そして一斉にスタート!

まぁ、わかってましたが、最初はダンゴ状態ですね。でもそのうち信号などで少しずつ離れていくので、だんだん細長くなっていきます。

街中の車道から仁寿山という山のハイキングコースに入ります。

少し狭いハイキングコースで、落ち葉が滑りやすくなっているため、なかなか前に進みません。それほど長い距離ではないのですが・・・。

山を降りて今度は住宅街に入ります。これから姫路市内中心部へと進みます。

もうかなり先頭からは離れているようで、人影もまばらです。

姫路バイパスの歩道を利用して市川を渡ります。

ここで時間は11時半、約1時間半歩きました。運動公園で昼食タイムです。
そう、このイベントは昼食持参の必要があります。私はおにぎりと卵焼きの簡単なお弁当を用意してきました。

芝生やベンチに座って、思い思いに昼食を取っています。

私がここに着いて20分後くらいに、先頭が再び出発していきました。私もその5分後くらいにはスタート。

この川は外堀川といいますが、通称三左衛門堀と呼ばれています。昔姫路城の外堀の役目をしていた川で、現在の姫路城を築城した池田輝政の名前からこの名があります。
つまりフルネームで言うと、池田三左衛門輝政なのだそうです。

実はこのコースに参加するまでそのことを知らなくて、姫路のお菓子に「三左衛門」という名のおまんじゅうがあるのですが、ずっと誰の名前だろうと思ってました。そういう理由なんですね。

三左衛門堀という名前も、堀を作った時に人柱にされた人の名前なんだろうかと想像してました(笑)。

この外堀川に沿って公園が作られています。普段のウォーキングにとても良さそうです。

川を渡るとすぐに姫路市役所です。

その先に今日のゴール、灘菊酒造さんがあります。灘菊酒造さんはこのハイキングの協賛もなさっているので、お酒や甘酒の試飲やプレゼントを提供してくださってます。

中を見学させて頂きながら、ゴール地点へ。

順番に並んで、頂いたのは・・・・

スタンプの台紙でした。今年1年間で10回分のスタンプを集める台紙です。

最後に甘酒の試飲をさせてもらって帰路につきました。

最寄りの山陽電鉄手柄駅です。

今回の参加は442名でした。約10キロのファミリーコースでしたが、運動不足の体にはけっこうきつかったです。

また次回頑張ります。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    こんにちは!
    昨日も平日ウォークに行ってきました。

    土曜・日曜は家族連れもたまにいますよ~
    平日は。。。

  2. 三四郎 より:

    10キロは結構ありますね

    スタンプカードをもらったら今年はあと9回参加しないといけませんね

    平均年齢は高めみたいですが、風景を楽しみながらのウォーキングは楽しそうです