地デジを見る

さてさて昨日、「新しいパソコンがやってきた!」の内容で、記事を書きましたが、ついでにもうひとつ。もしかしたら誰かの参考になるかもしれない話題をご紹介します。

パソコンに限らずテレビでも、地デジを見るということはけっこう大変なことだとわかりました。

まず、もともとテレビに繋がっていたアンテナケーブルをPCの地デジチューナーに取り付けます。接続するために電気屋で部品を買ってきました。

マスプロ F型プラグ 3Cケーブル用 FP3-P

こういうのを使ってPC付属の変換ケーブルに接続。

そのままパソコン本体に突き刺し、ソフトを立ち上げて、地域の設定などをすると、自動でチャンネルを探してくれます。おお!映りました~~~!!
というところが、昨日の記事のモニターに映っているテレビの画像シーンなのですが・・・。

1チャンネルだけ、どうしても映らないのです。ここらでいう8チャンネル⇒関西テレビ。つまりフジテレビです。これが映らないのは痛いです。

実は居間にある地デジテレビも、フジテレビだけ受信レベルが低いようで、時々映りが悪くなるんです。ということはアンテナが悪いのかなぁ・・・。

我が家はもともとUHFアンテナです。なので大きな工事をしなくても、新しく地デジ対応テレビを買ってきたら、そのまま使えました。

もしアンテナを新しく取り替えたら?BSアンテナもあるけれど、居間のテレビにしか接続していないので、自分の部屋までアンテナを引くとしたら?ブースターを取り付けたら映りが良くなるの?いろいろ検索してみたのですが、アンテナを取り替えるとしたらかなりお金がかかりそうです。近くのジョーシンに相談に行くと・・・最悪全部取り替えるとしたら10万くらいになるとのこと。アンテナ代はそれほど高いものではないので、大部分が工事費です。さすがに自分では屋根の上には登れない(絶対無理)ので、頼むとすれば大きな出費を覚悟しなければならないようです。

なんとかならないかなぁ・・・とりあえず自分でできそうなことを色々やってみようといういことで、調べてみると・・・・

  1. アンテナケーブルは太いほうがよい。
  2. アンテナケーブルを変えるえだけでもかなり受信レベルがあがるらしい。
  3. アンテナケーブルはなるべく短い方がよい。
  4. ブースターをつけると受信レベルがあがる。ただし、アンテナ近くに最初からブースターが設置されている可能性が高く、すでにブースターがある場合、別のブースターをつけるのは逆効果。
  5. ケーブルを接続するコネクタもプラスチックのL型より金属製のF型の方がよい

といったところが参考になりそうです。

地デジ用のアンテナケーブルは、「S-5C-FB」というのがお勧めのようですが、うちのアンテナケーブルは5C -FVSです。一般的には4Cというもう少し細いものが多いようですが、もともとうちのは太めのようですね(汗)。これを変えてみる手もあります。

ブースターに関しては屋根の上や屋根裏についているかどうかもわからず、どうやって調べたらいいのかと悩んでいたのですが、居間のテレビの裏側にマスプロのブースターが接続されていたのです。つまりテレビを買ってきた時に、電気屋さんがブースターを接続したというわけです。ということは、うちにはもともと屋根のアンテナ周りにはブースターは接続されていない?それならブースターをパソコン用に付けることができるよね?ということで、さっそくブースターを買いに行きました。8500円ほどのマスプロ製です。それと下のような中継用の金具も同時に購入。

マスプロ 中継セット5C用(5C用プラグと中継コネクターのセット) FA5C-P

まず、ブースターを設置する前に、気になっていた壁のテレビ線が出てる部分をよく調べてみることに。あれ?なんか変なの・・・普通のテレビコンセントじゃなくて、それっぽいところからケーブルだけが出ているんです。

中を開けてみると、ケーブルとケーブルが、中の銅線同士をつないでビニールテープでぐるぐる巻きにしてありました。う~ん、これも絶対良くないよなと思い、その部分を上の画像にある中継用金具を使って繋いでみました。すると・・・・

それだけで、パソコンのチューナーがフジテレビを拾ってくれたのです。ほかのチャンネルの受信レベルも50くらいだったのが、90ほどまで上がっているではありませんか!
おかげさまでブースターは不要となり、返品させてもらうことにしました。

こんなけっこう単純な作業でも受信レベルが上がるようです。もし1チャンネルだけ映らない~というような、あと少しっていう場合には、こういう無駄っぽい努力もしてみる価値があります。

あとはあまり見ることもないのですが、BSアンテナから自分の部屋にケーブルを引き込むことができればいいなと思います。
が、配線を自分の部屋まで引き込む作業は、おばさんには大変そうなので、また今度にしたいと思います。そう・・・来年くらい?(汗)

しかし今回のことで、「チャンネルが映らないんだけどぉ~、お宅は地デジ?」と何人かに聞いたところ、8割以上が「まだ」と答えました。来年にアナログが終わるというのに、まだの家がこんなに多いなんて・・・意外でした。

もしブースターを接続しても、8チャンネルが映らなければ、私もアンテナ工事はせずに、光テレビに頼るつもりでした。その方がいいとジョーシン電気のお兄さんも言ってましたので(汗)。でも、おかげさまでそれも必要なくなってよかったです。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    いや~、なるべく出費を抑えたくて必死なだけですよ(汗)

    これだけまだアナログの人が多いと、来年のアナログ廃止も延長されたりしませんかね?

  2. 三四郎 より:

    よく調べてますね!すごいです。

    私はケーブルテレビにして業者に丸投げしてしまいました(^^;

    まだ私の周りの人でもアナログの人が多いですね。