バスガイド日記2010年3月1日 京都日帰り

昨日は日帰りの京都の仕事が入り、行ってきました。
関東のお客様で、前日に神戸のホテルに泊まっているところに迎えに行き、京都に向かいました。京都が苦手な私には遠方の方と京都をまわるのはかなりのプレッシャーなのですが、仕方ありません。(汗)

ホテルから近くの神戸メリケンパークにある神戸港震災メモリアルパークにまず向かいました。本当は防災未来館に行く予定だったそうですが、この日は休館日だったので、変更になったそうです。
実はこのメモリアルパークに行ったことがなかった私は、その日の朝に行き先が変更になったことを知り、焦りました。メリケンパークにあることはわかっているのですが、モニュメントの場所がわかるかどうかが心配だったのです。
乗用車の場合はホテルオークラの前の駐車場に入ると近いのですが、今バスは入れないとのことで、ポートタワー横の駐車場に入りました。

ここで、神戸ポートタワーに覆いがされているのに気付きました。なんと!工事中!知らなかった・・・・。私に黙って修理してるなんてぇ~~~(怒)。
3億3000万円かけて2010年3月まで工事だそうです。もう3月やん(汗)。(3月下旬までだそうです。それまで休館。)

とりあえず、お客様を引き連れて、キョロキョロ、フラフラしながらメモリアルパークに向かいます。(途中でスノボ練習中のお兄さんにこっそり聞いたりしながら)
なんとか目的地にたどり着き、少々の説明などをしてホッと一息。
またまた写真を撮るのを忘れましたが・・・。お客様のシャッター係とかやってるとつい自分で撮るのをうっかり忘れちゃうんですよね。

そこから一気に京都へ向かいます。
食事は嵐山天龍寺の「嵯峨野」で湯豆腐です。残念ながら私たち乗務員の食事は予約してくれてはいませんでしたので、普通に近所でカツ丼食べましたよっ。icon_sad.gif

次に向かったのが、西陣織会館です。実はお客様は西陣近くの呉服店が主催する旅行の団体だったので、ここからは普通の観光コースではないのです。

西陣織会館は上京区堀川通今出川下ルにある西陣織PR館で毎日数回きものショーが行われています。

外国からのお客様も大変多いようです。

その他、珍しいところで下京区松原通高倉西入るの「大西扇子」さんへ。バスは前まで入れないので、烏丸通りで待機です。

こちらは店舗は狭く見えますが、典型的な京都の町屋の佇まいで、奥行きの長いうなぎの寝床の状態です。最近修復されて茶室も作られたそうです。こういったところも京都らしさがわかる素敵な場所ですね。こういうスポットに立ち寄るのも楽しいですよ。ぜひ一度覗いてみてください。最初はちょっと入りづらいかもしれませんが。

これで無事終了となりました。家に帰ったら18時半でした。良い感じ。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク