覆面パトカー

実は旧ブログで書いた記事なんですが、個人的に好きなネタなので(?)少々手を加えて転載です。(手抜き?)
タイトルと内容が前は合っていなかったので・・・。
バスに乗ってる時に、覆面パトカーを見るといつもこのエピソードを披露しております。(おいおい)
ちなみにずいぶん昔の話です。
阪神高速東大阪線で覆面パトカーにスピード違反で捕まった話です(汗)。
バスガイドの仕事で、とあるバス会社に出勤する途中の話でした。まだ朝の4時台という恐ろしく早い時間で、私はけっこう周りに注意しながら運転するほうでしたが、暗かったせいもあって、不覚にも捕まってしまいました。
日産スカイラインの覆面でした。
時速100キロも出てはなかったのですが、一台の車が私の車を猛スピードで追い越していきました。しばらく走っていると、その車が左車線を走る車の列に並んで走っているではありませんか。この時点でもちろんおかしいとは思いましたが、時々パトカーでもない車の後を延々と続いて走っている例があるじゃないですか。仕事に向かっている途中で、急いでいるということもあり、一台一台確認しながら、追い越していったのでした。でもまだ暗かったので車内まではよく見えませんでした。ヘルメットかぶった青い制服の人が並んでいるのが見えたら私だってすぐ後に下がります(笑)。
でも覆面らしい車は見当たらなかったのです。もちろん私が覆面ではないと思った車が覆面だったわけですが・・・。
私の中にあった覆面ではない車の基準は
①8ナンバーはもちろんパトカーだが軽自動車や5ナンバーの車は覆面ではない。(もちろんスピード取締りの覆面のことです。)
②リアウィンドウのところに人形を並べていたり、カーテンをしていたり、ティッシュケースを置いていたり、真っ黒なフィルムを貼っているのは覆面ではない。
③出動前に綺麗に車を磨いているはずだから、汚れた車は覆面ではない。

といったものです。これを基準に自分が覆面じゃないと思った車をどんどん追い越していくわけです。
でも当然どこかが間違っていたから捕まったわけですが、どれが間違っているかわかりますか?
そうです。黒いフィルムなのです。当時の私は真っ黒いフィルムは後ろの座席でも禁止だと思っていたので失敗してしまったのです。前の座席の部分は駄目なんですよね?黒いフィルム貼っているのはヤンキーかやくざ屋さんだと、とんでもない勘違いをしていたわけです。カーテンもあり?(これはまだ自分では見たこと無いのですが)
私が追い越した瞬間に車が出てきました。「ヤバイ」と思ったのですが、ブレーキを踏まずにアクセルから足を離しただけでそのまま走ってしまいました。多分すぐブレーキを踏めば間に合ったと思うのですが、なぜだかわからない変な女の意地みたいなのが出たみたいで・・・。(馬鹿ですよねぇ)
わざわざ60キロ制限の標識のあるところまで誘導された後にスカイラインに乗せていただきました。
ふてくされて「はい」と「すみません」しか言わない私。時間帯が時間帯だけにお酒が入っているのではないかと疑われ、向こうは女性は化粧品の匂いと間違うこともあるのですがとかなんとか余計な前置きばっかり並べるし、こちらは遅刻するんじゃないかと余計なことは言わず早く終わらせてもらおうとしているのにとイライラ。
私の車のスピードは92k/hだったらしく、32キロオーバー・・・・???げぇ・・免停?
ところが大阪府警はこう言いました。
「朝の早い時間帯は免停にはしていないんです」と。
はぁ?なんだかわからないけど、一応ありがたいことなんだろうなぁ・・・と思いながら黙っていました。
「どちらまでいかれますか?」と言うので、「〇〇までです。(バス会社の名前)出勤の途中なので急いでもらえますか?」というと、2人の警官は顔を見合わせ、「急ぎます」といってあとは無言で処理してもらえました。もしかしたら最初からガイドだと言っていれば見逃してくれたのかなーと、ちらりとそう思ったのですが、時すでに遅し。
処理が終わり「安全運転で気をつけて」と言われ、お別れしました。
会社に到着し、ドライバーさんに「かくかくしかじかで・・・」というと、免停にされなかった件について「大阪府警はモーニングサービスがあるんやなぁ」と一言・・・。
各地の警察によって覆面も違っていると思うのですが、関西では一昔前は日産ばっかりでしたが、最近はトヨタも見かけます。外車も時々見かけますね。
よくおじいちゃんとかは「パトカーはフェンダーミラーに8ナンバーでわかるやろぅ」と言いますが、そんなわけありません。右側のミラーは普通にドアミラーだし、普通に3ナンバーだし、最近は無線アンテナも黒い棒のじゃないし。だから私はいつも消去法なわけです。
もうマイカーは無いので、そんな心配も無用になってしまいましたが・・・。
もちろんある程度スピード出して走っている時は、後から来る車にも要注意ですよ~!中にはガンガン車の中で音楽のボリュームあげて走っているせいか、後でサイレン鳴らされているのにも気付かない車がいますが、ありえねぇぇって思います。
マイペースで走りたいとか、後も見ない車はずっと左車線走っててください。左車線を走っていれば、まず少々のスピードを出してても捕まることはありません。(多分関西では本当にそう)
あ、そうそう!高速道路でずっと右を走っていると怒られるの知ってます?通行帯違反なんですって。パトカーに注意されている車を何度か見かけたことはあります。罰金を取られたりはしないようですが。
右車線は追い越し専用だっていうことで、説教されます。もちろん混んでいる時にずっと右にいるからといって、怒られることはないですが、空いているのにずっと右だと見つかると注意されるんですよね。
車線変更面倒だからってずっと右を走ってるとか、マイペースで走りたいから右だとかって問題外ですけど、実際そういう人もいるみたいです。気をつけましょうね~。
あと路肩走行は禁止です。罰金も取られます。ヤクザ屋さんにからまれることもあるようです(汗)。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 三四郎 より:

    すみません

    携帯からやっていたのがいけなかったようです

    これで大丈夫なはずです

  2. kabocha より:

    う~ん・・・、ずいぶん難しいURLになってますが・・・。
    トップページのURLを入れてくださいね。もっと簡潔なはずです。

  3. 三四郎 より:

    見れなかったですか

    多分これでいけると思いますが、素人丸出しですみません

  4. kabocha より:

    おお!ブログ始めたんですね~!

    と、リンクをたどったのですが、ブログのアドレスが正しく入っていないかもしれません。yahooブログのトップページが表示されるみたいです。

  5. 三四郎 より:

    ゴールド免許羨ましいです

    私の免許は万年ブルーでゴールドになったことがございません

    そういえば新しくブログを始めてみたんでよろしければ覗いてやってください

  6. kabocha より:

    私はやっとゴールドになったですよ~
    三四郎さんもがんばってください(笑)。

  7. 三四郎 より:

    非常に興味深い話です

    私は3年位前にバイクで大きな国道をちょっとスピードを上げて走っていたら、白いバイクに乗ったお兄ちゃんが必死に追いかけてきました

    スピードがちょっと出過ぎていたようで必死に追いかけてきたみたいでしたが、免停はかわいそうだからとギリギリ青切符の29キロオーバーにおまけしてくれたことがあります(笑)

    私の車はkabochaさんがお嫌いらしいスカイラインですが(笑)、そのスカイラインで音楽を聴きながら走っていて後ろのパトカーからの制止の指示に気がつかなったことがあります

    なんかミラーが赤くチカチカするなあ〜と思ったらパトカーがはっついてまして、後ろのナンバープレートの封印にペットボトルのキャップをつけていたのを注意されました

    ついでに車内の検査までされていろいろ見られたくない物もあったりで最悪でした

    ありえないですよね

    そういえば二種免許を持ってる人が違反すると警察官に『プロなんだから頼みますよ』みたいないやみを言われたりします

    私はあと大型特殊二種とけん引二種で全免許制覇になるんですが、警察官が免許を見ると『お仕事は何をされてるんですか?』とかいろいろ聞いてきます

  8. 旅かぼちゃ より:

    okeiさん、こんにちは!
    ありがとうございます。
    北神戸線は私も過去よく通りましたけど、皆走りが慎重ですよね-、びっくりです(笑)
    捕まらないように気を付けてくださいね-。

  9. okei より:

    第二神明、加古川~姫路バイパス、よく利用しています。
    あと、ときどき北神戸線を走りますが、ここは覆面が多いと聞いていますので慎重ですよ。(笑)
    モーニングサービスあって、よかったですね。