江 ~姫たちの戦国~

さて、今年のNHK大河ドラマは「江 ~姫たちの戦国~」。大河ドラマおなじみの戦国ものですが、今回は女性が主人公となります。

浅井長政とお市の方の間に生まれた三姉妹の末娘「江(ごう)」が主人公です。彼女は江与と呼ばれたり、江と呼ばれたり、本当の呼び名はわかりません。

崇源院という名は残っていますが、正式な俗名はわからないようです。ほとんどが小説家や脚本家が選んだ名前が本やドラマで使われています。

ちなみに高野山の奥の院に20万ともいわれる数多くの墓石がありますが、この中で一番大きな墓石がこの女性、崇源院の墓石です。

昨年は坂本龍馬の龍馬伝が高評価だったようですが、私自身はやはり途中で見なくなってしまいました(汗)。

ここ何年かで私が「全部見た」とはっきり言えるのは、「篤姫」だけです。その篤姫の脚本を書いた田渕久美子さんが「江」の脚本も書くということで、楽しみにしています。

前回までの2回を見ましたが、感想としては・・・「信長かっこいい」の一言で・・・(汗)。

実際トヨエツの信長がかっこいいと評判になっているようですが、私もそう思います。実際私自身、豊川悦司に思うことろは全く無く、興味を持ったことは一度もありませんが、同じように思っている人が多いということをネット上で知りました。(もちろん皆がそう思っているわけではないですが)

加古川出身の上野樹里ちゃんは、ドラマ「のだめカンタービレ」のファンである私にとっては好きな女優さんですし、そののだめにも出演し、ゲゲゲの女房でブレイクした向井理君など、周りの俳優さん方もけっこう好きな人が多いので楽しみです。

他にも滋賀県長浜市で「三姉妹博」という博覧会が催されているようですが、雪のためにバスも平常通りの運行ができないような状態だそうです。大変ですね。

江たちが生まれた小谷城跡は北陸自動車道からよく見えるのですが、今年中に登ってみたいですね。山登りなんて去年なら考えられなかったですが、今年はぜひチャレンジしてみたいです。

他にも福井市内の柴田勝家の居城であった北ノ庄城跡もぜひ訪れてみたいと思います。去年三姉妹の銅像が建ったらしいですよ。約2000万円で・・・・。

青春18きっぷの春の発売にあわせて計画してみようかなーと考え中です。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    冬の新穂高ロープウェイの良いところは空いていることですね(汗)。
    駒ケ岳ロープウェイなら一度冬に行ってもいいかなぁ・・・・。

  2. 三四郎 より:

    旅行が実現したらレポート楽しみにしております

    私は今日は新穂高ロープウェイにバスツアーでさっき乗ってきました、が、マイナス13度とかで寒かったです