白馬八方温泉

  • おすすめ温泉コーナー

kabochaのもう一度入りたい温泉ナンバーワンは白馬八方温泉。

美人の湯の名のとおり、素晴らしい泉質です。

白馬八方温泉の宿泊施設一覧(外部リンク=JTB)

長野県北安曇郡白馬村北城八方5056

マップのポイントの辺りが八方バスターミナルで、第一郷の湯がすぐ近くにあります。第一郷の湯は八方温泉の外湯(公衆浴場)のひとつで、昔より八方尾根スキー場のスキー客に親しまれている温泉です。

またここが八方温泉街の入口でもあります。この八方温泉は白馬山麓の温泉には珍しく、温泉街といえる街並みになっています。この温泉街の中にある温泉旅館であれば、泉質は間違いないでしょう。

温泉街から離れているからと言って必ずしも泉質が劣るとはいえませんが、私の過去の経験では、白馬にある宿であっても温泉を引いているとは限りませんし、また泉質もすべて同じとは思えないことがよくありました。

温泉街の宿は比較的こじんまりした小さな宿がほとんどですが、ぜひここの泉質を味わってほしいです。
日本で三本の指に入る高アルカリの温泉は抜群に気持ちの良いスベスベ感です。



山の郷ホテル白馬ひふみ

スキーのついでや立ち寄り湯には、ぜひ外湯一回500円を利用してくださいね。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    そうですねー。四国は2県回るなら1泊2日、3県回るなら2泊3日、4県全部なら3泊4日ですねー。

    私も今はウィンタースポーツより温泉がいいですね(笑)。

  2. 三四郎 より:

    旅の参考にさせていただきますm(__)m

    ウインタースポーツをしないので暖かい時期になると思いますが、先週行った四国もあまりゆっくり見れなかったので改めてまた行きたいと思います