北海道に行ってきました!(その1)

北海道旅行に行ってきました!天気は最高とは言えなかったけど、楽しい旅行でした。節約旅行のつもりが結果的にはかなり予算オーバーになってしまいましたけどね(汗)。

計画の段階では不安だった移動時間なども、それほど大きくロスが出たりすることもなく、ほぼ予定通りに動くことができました。滞在時間などは年寄りが一緒なので、大幅に狂いましたが・・・。

関西から旭山動物園へ

さて、今回取った飛行機の切符はJALの早割でしたが、2010年7月9日からスカイマークが神戸空港-新千歳・旭川空港の定期便を飛んでいます。7/15までは1日1便ですが、7/16から1日2便になります。JALが大阪-旭川を廃止したので、あきらめて新千歳往復にしたのですが、航空券を購入した後にこの神戸-旭川のことを知って後悔しました。大雪山や旭山動物園に行くならやっぱり旭川空港が便利です。

8:35伊丹発JAL2001便で新千歳へ。到着は10:20くらいでした。それからレンタカー屋さんに行って、手続きが終わったのが10:55。ナビの設定などに若干手間取ったりしながら、旭山動物園に向かって出発進行!途中砂川SAで昼食を取り(30分程度)、動物園東口に到着したのが、14:00過ぎでした。高速は千歳IC~旭川北ICを時速100k/h前後での走行です。

もし神戸空港から旭川空港に飛んだとしたら?
スカイマークは旭川直行ではなく、新千歳経由で乗り換えが必要なようですが、料金は一緒です。
671便ならば8:30神戸発で、旭川到着が11:30です。旭川空港から旭山動物園までは20分くらいですので、レンタカーなどの手続きをしたとしても、12時半までには動物園に到着できるのではないでしょうか。

レンタカーを借りる

新千歳空港周辺には、たくさんのレンタカー会社があります。広い千歳空港の送迎バス乗り場にもレンタカー会社の迎えのバスやタクシーがたくさん停まっていました。

私は今回楽天トラベルで、レンタカーを予約しました。レンタカーを借りるのは初めてです。実際に借りたのはマツダのデミオでした。

8万キロ以上走っている古い型のものです。3日間免責込みで11025円。まぁ普通に走れたら文句はないです。一応ナビ付きです。

北海道の観光地らしきところに駐車している乗用車は、ほとんど全てレンタカーですね。本当にレンタカーの多さにビックリしました。

旭山動物園入園

母のリクエストで一日目に行くことにした旭山動物園ですが、実際の入園は14時半くらいでした。元気いっぱいの子供さんや若者ならば、この時間からの入園では物足りないでしょう。やはり朝一番からゆっくり見学するのをお薦めします。

今年75歳になる母には、2時間以上動物園を散策するのはキツイだろうと思っていましたので、時間的にはちょうど良いくらいでした。入園したとたんに、想像と違うと文句付けてましたし・・・暑かったですしね。

旭山動物園はなだらかな斜面に作られていますので、正面入口から入園すると坂道を上りながら見学することになります。そのため今回は高齢者向けに東口から入園しました。下りながら見学して、西門からシルバーシャトル(無料)に乗れば階段を登ったりする必要がないからです。また東門側の方が無料駐車場スペースが大きいようだったので、最初から東門へ向かうつもりでした。
人気のホッキョクグマ、ペンギン館などは西門が近いようです。

今週は北海道旅行の内容が続く予定です。ではまた明日!

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク