北海道旅行計画(3)

北海道旅行を7月に計画し、JALで伊丹-千歳往復を予約したのですが、その後「しまった!」という、ちょっと後悔したお話です。

実は先日、バスガイドの仕事で茨城のお客様とご一緒した時に、神戸空港に迎えに行きました。神戸空港は利用客が予想より少ないために、各航空会社による減便、撤退などの予定があって、利用者にはどこに何が飛んでいるのかよくわからない状態です。JALの千歳便が今年の6月に廃止になるため、今回の私の北海道旅行計画にも神戸空港からは北海道に飛べないと思っていました。

ところが今年の4月から茨城空港から神戸空港に新路線が出来てスカイマークが飛んでいます。ご一緒した茨城のお客様は1日1往復しかないこの便を利用して神戸に来られたのですが、茨城空港が今年3月に出来たことを知らなかった私は、「ほぉ~、茨城空港かぁ、どこにあるんだろ・・・」なんて思い、調べてみたのです。そのついでに知ったのが、2010年7月9日よりスカイマークが神戸-千歳便を飛ぶという話です。「ええええ?神戸から千歳に行けるの?」「なになに?旭川にも神戸から行けるって?」という事実にショックを受けました。

神戸空港はビジネス利用は少ないのですが、レジャーでの利用はそこそこ好調なため、スカイマークは神戸空港を関西の拠点として、大幅に便を増やす予定だそうです。

7月に新千歳(旭川乗り換え含む)を開設
9月に鹿児島便開設
10月に熊本便開設
12月に長崎便開設

もちろん1日1往復程度でしょうが、私の住まいからは神戸空港が最も利用しやすい位置にあるので、神戸空港から発着できれば助かります。

おまけにスカイマークって安いんですね。安いが全てではありませんが、ビジネスならともかく(会社負担でしょうから)、個人のレジャーでは少しでも交通費が抑えられるなら助かります。

ちなみに7月13日の予約状況で調べたところ、普通運賃が13800円、前割21で7800円、スカイバーゲンだとなんと5800円です。直行便ではありませんが、千歳経由旭川行きでも同じ料金です。神戸空港8時30分発、旭川着11時30分です。これにすれば良かった・・・(涙)。スカイバーゲンの切符が取れれば航空券2人分で往復23200円、現地で超高級ホテルにでも泊まるか、贅沢三昧の食事ができたかもしれませんね。
(私はJALの早割で購入したので予約の取り消しや変更ができないのです。詳しくは北海道旅行計画(1)で

1日1往復だけなので、時間の制約はありますが、神戸発なら午前中に出発なのでレジャーにはもってこいです。帰りの便は中途半端な時間になっちゃいますが、北海道の方の利用が不便では困りますから仕方ないですね。

神戸空港は交通の便は大変良いです。神戸の中心三宮からポートライナーを利用して17分。関西空港に比べれば圧倒的に良い立地条件です。伊丹空港は場所は良いですが、空港への交通手段がほぼリムジンバスで決まりのため、朝や夕方のラッシュ時間に大阪市内へ向かうのに1時間かかった場合(通常20分くらい)、神戸空港からポートライナー、JRを使って大阪駅へ向かうのに最短で50分(ポートライナー17分+徒歩3分+JR新快速20分+待ち時間)ほどで行けるので、変わらないと思います。

ただし最近ポートライナーの朝夕のラッシュ時の混み具合がひどいらしいですが・・・(汗)。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク