十二支(所さんの笑ってコラえてを見て)

夕べの特番の笑ってコラえてを見てたんですが、ウクライナにも十二支があるんですねぇ。

東アジアだけでなく、西アジアや東欧にもあるってすっごい不思議な気がしますね~。でも国によっては猫が入っていたりと微妙に違いもあるんですって。なんか面白い。

十二支のお話には色々あるようですが、お釈迦様が十二支を決めるからと動物達を招集した際に、早く到着した順番から12種が決まったという説があります。

牛がネズミに招集日を尋ねた時に、牛は自分が足が遅いから前の晩から出発すると言ったのを聞いて、ネズミはこっそりと牛の背中に乗って行ってやろうと悪知恵を働かせていました。猫もまた招集日をネズミに尋ねたのですが、ネズミは猫は足が速いからと、ネズミは本当の招集日を教えずに嘘をついて一日遅い日付を教えました。

予定通り牛の背中に乗って行ったネズミが到着寸前に牛の背中から飛び降りて一番乗りをし、次に牛が入りました。そうして十二支が決まったのですが、次の日にお釈迦様の元に行った猫はやっと騙されていたことに気付き、十二支に入れなかったことを根に持ってネズミを追いかけるようになったといいます。

この話はよく仕事で使っていましたが、お釈迦様じゃなくて大国主命だとずっと思ってました。(汗) 私も嘘ついてたのねぇ~!

でもま、こういう話は色々な説がありますから・・・。気にしない気にしない(苦笑)

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク