大阪―姫路ルート 阪神高速編

関西から西へ向かう場合、幹線ルートとして紹介するならば、吹田ICを起点に中国自動車道山陽自動車道を通るルートがメインになります。

しかし、観光ルートとしては中国・山陽ルートは淋しい山間の風景のため、大阪から姫路までは、国道2号線に沿った阪神高速、第二神明道路、加古川バイパス、姫路バイパスのルートを紹介したいと思います。

このルートは旧ブログ(現在もありますが)で最初に紹介したルートです。ほとんど内容はかわりませんが、今回は大阪を起点に西へ向かうルートで進みたいと思います。

ちなみにこのルートは、料金的にも中国・山陽道を通るより安いため、昼夜を問わずトラックは多いですし、また通勤、営業の車も多く、朝夕のラッシュが発生します。ですので大阪、神戸や姫路など、この沿線に一切立ち寄る予定が無い場合に、このルートを通るのは無駄に時間がかかることを覚悟の上、通行してください。

また逆に、この沿線のどこかを起点にしたり、立ち寄る予定がある場合は、このルートを通るのが一般的です。

それではまず、大阪から神戸へと向かいましょう。

と、その前に。
大阪・神戸観光にレンタカーは不向きです。というより、大阪、奈良、京都方面もすべて電車利用の方が便利ですし、駐車料金を考えるとわずかな距離ならタクシーを使っても変わりません。ですので、飛行機や新幹線を使った遠方からの訪問の場合は、大阪で車を借りて移動する計画はやめましょう。関西空港ならレンタカーもありだと思いますが、伊丹空港ならリムジンバスで各都市に移動してから、車を借りるなりの計画を立てましょう。
新幹線ならもちろん直接最寄駅へ。

とにかく大阪市内中心部を慣れない人が車で走ることだけは避けましょう。大阪市内の道は一方通行と立体交差点の連続です。いくらナビがついていても、目的地にスムーズに到着するのは至難の業です。

普通なら一番避けたい出発点、大阪駅から神戸へ向かうことにしましょう(笑)。

次回出発進行です!

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 色欲太郎 より:

    先日、馬鹿カーナビが大阪市内で案内を放棄したため、途方にくれました。いつの間にか阪神高速に乗って神戸まで。神戸で降りなきゃいいのに、馬鹿カーナビが降りろって言うので、降りたら案内をまた放棄してしまった。六甲山の下を通って遠回りしてやっと姫路まで辿り着きました。

  2. kabocha より:

    私は大阪市内に住んでいた頃に、近くでで免許を取って、すぐ車を買ったんですけど、どこに行くのもバスと地下鉄の方が便利でしたよ(笑)。

  3. 三四郎 より:

    免許を取ってすぐの頃に大阪を車で走っていたら、道に迷いまくった覚えがあります(^^;

    USJが出来る直前に見に行ったら、あの付近が猛烈に渋滞していてえらい目に遭ったことも。

    また行く時は公共交通機関を使った方がよさ気ですね(^^)