嵐電

ゴールデンウィーク中、京都に散歩に行ってきました。

前にも紹介しましたが、関西私鉄の協定するスルッと関西の3dayチケットを今年の春も買ったんですが、3日分のうち、1日は平清盛展に使って、もう一回はちょっと無駄っぽい使い方・・・、それで3回目は京都に行こうと決めてました。だって電車やらバスやらで有意義に使えそうな気がしてましたから(笑)。

結局は歩く方がメインになってしまいましたが、その歩数は・・・(歩数計持ってました)、38000歩!!すご~い!!2日あとに筋肉痛が来ました(汗)。

京都で乗った乗り物は、市バスと嵐電です。どちらも初めて乗りました!!

嵐電はずっと一番前で景色眺めてました(笑)。降りるのも一番前からだったからですけどね。

嵐電は正式には京福電気鉄道の嵐山本線と北野線の愛称なんですが、一応名称として採用されているらしいです。

阪急電鉄の西院駅から乗り換えて、西院から車折神社まで乗りました。途中広隆寺前を通ります。本数も多いし便利です。

でも路面電車って乗用車とすれ違ったり、並走するのがけっこうハラハラしますね(笑)。

今度京都に行ったら乗ってみようかなーって方は、こちらの公式サイトをご参考に。普通のマップだと嵐電より京福電鉄の文字で書かれている方が多いかもです。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    昨日は広島市内を少し通ったんですが、やっぱり広島の路面電車はすごいですねぇ。私は乗ったことないですが。
    今回の修学旅行は小学生だったんですが、広電に乗る体験がありました。

  2. 三四郎 より:

    路面電車は豊橋市に住んでいた頃、よく乗ってましたので場所は違えど懐かしい感じのする風景です(^^)

    路面電車用の黄色い矢印信号に間違って従ってしまう車がいますね(^^;)

    名古屋にも一日乗り放題切符みたいなのがありますよ(^^)/