栗東インターチェンジ付近

名神高速道路、栗東インターチェンジは国道1号線、8号線に接続しています。昔でいうと東海道、中山道にあたるこの2つの国道の分岐点ですので、昔風にいうと追分にあたる交通の要衝となっています。

栗東インターチェンジ付近マップ

この地図は琵琶湖博物館方面に向かうための地図として作ったもののため、説明書きが琵琶湖方面へ向かう際の注意となっています。

栗東市

周辺は昭和34年、名神高速道路のインターチェンジの建設が決定されるまでは、広々とした田畑を望む田園地帯でした。インターチェンジの決定と同時に大きく変貌し、大小様々の会社、工場が誘致され、工場群に変貌したところです。
平成13年(2001)市政を施き、栗東市となりました。2010年現在、人口約6万3000人の滋賀県南西部の都市です。
またこの町の名前は競馬ファンならずとも競馬ゲームをしたことのある青少年なら聞いたことのある地名のはずです。栗東といえば日本中央競馬会のトレーニングセンターのある町としても知られています。

栗東トレーニングセンター

栗東トレーニングセンター(滋賀県提供画像)

栗東トレーニングセンターは、栗東インターチェンジから信楽方面に約15分ほど車を走らせたところにあります。

昭和44年11月にJRAで最初のトレーニング・センターとして滋賀県栗東市の地に誕生しました。全国の10の競馬場のうち、主に関西地区の4競馬場を主戦場とする競走馬の調教がここで行われています。

約152haの広大な敷地には、約2,000頭の競走馬を収容するための馬房をはじめ、6つのコースを持つトラック型調教コース、1,085mの坂路調教馬場、競走馬スイミングプール、そして逍遥馬場といったさまざまな施設があります。
またここには騎手の独身寮、調教師、厩務員など関係者・職員、約1,100世帯4,000名の居住施設もあります。(実際の居住者は約500世帯2,000名)

周囲は生垣で覆われ、関係者以外は立ち入り禁止となっています。ただし、要予約の施設見学会や調教公開もありますので、一部は見学可能です。(調教公開には施設見学は含まれません)。

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    ももさん、ありがとうございます。

    藍の会さんはバスガイドの労働条件を良くしようとされているところと私は解釈していたのですが・・・。

    まぁ、この話題はこれ以上無しということで。

  2. もも より:

    おはようございます (^∀^)ノかぼちゃさん誤らないで下さいね。かぼちゃさんが悪いのではありませんょ。人様のブログ利用する方が悪いと思いますょ(`o´)これからもブログ楽しみ♪にしております o(^-^)o

  3. kabocha より:

    ももさん、こちらこそすみませんでした。

    それと大好きと言ってくださってありがとうございます。(^^ゞ
    更新を怠っていますが、少しずつ頑張りたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

  4. もも より:

    遅くにすいません。 藍の会さんの事でご迷惑おかけしました 。すいません。連絡は取れましたが‥何の事だかさっぱり分からずです(∋_∈)話変わりますが修学旅行良いですね(^w^)何回か奈良に修学旅行行きましたが難しい(>_<)修・旅行けたら良いなぁ〜?私はまだバスの予定有りませm(_ _)mカボチャさんのブログ大好きです(*^o^*)

  5. kabocha より:

    こんにちは>藍の会様

    ご本人の要望が無い限り、今後は紹介や連絡はしないことにさせて頂きます。
    申し訳ありませんが、ご理解ください。

  6. kabocha より:

    ももさん、遅くなってすみません。
    失礼しました。藍の会という文字にリンクさせてたんですが、わかったでしょうか?
    必要なら?ということで紹介しましたが、あまり気にしないでくださいね。

    そうですね。秋のシーズンにそろそろ入りましたね。先日は能登に行きましたが、10月は修学旅行の予定がけっこう入っています。
    苦手なんですよ・・・・(T_T)

  7. もも より:

    すいません。kabochaさんのブログ何処を見たら良いのか分からずm(_ _)mテキストをアレンジ すばらしいですo(^-^)o藍の会さん?良く分からないのですが ‥迷惑かけてすいません。秋のシーズン まだ仕事が来ませんが早くバス乗りたいです(≧∇≦)

  8. 有限責任事業組合 藍の会 より:

    kabocha様、お伝えいただきましてありがとうございました。仙台に藍の会のオフィスがあるためにそちらに行っておりました。連絡が遅くなってしまいすみませんでした。
    これからも宜しくお願いします。

  9. kabocha より:

    こんにちは!遅くなってごめんなさい。

    私は調べごとをしたり、テキスト作りのようなことが好きなので、このブログに書く時は手直ししているだけですよ。
    若い頃はテキスト通りに覚えましたよ。最近はそれも忘れてしまって、自分の言葉でしか話せないようになってますが・・・。

    ちなみにももさんのコメントを見て、藍の会の方から連絡がありました。
    一条戻橋のコメントを見て頂ければわかりますが、ももさんのお役に立てることがあるかもしれませんので、よかったら連絡とってみてはいかがですか?

    無責任なようですが、私が個人的に存じ上げている方ではありませんので、仲介はできません。
    ももさんも専属でバスガイドをされているわけではないので、保険や正社員といった部分には関係ないかもしれませんが、資料やテキストその他については、相談にのってもらえるかもしれませんので、一度ブログをご覧になり、コメントなどで連絡を取られるといいと思います。

    そろそろ秋のシーズンですね。お互いに頑張りましょう。(^^)

  10. もも より:

    こんにちわ。私は名神高速苦手なんですが教本じゃなく文章独学でされてるんですよねぇ