山陰デスティネーションキャンペーン by JR西日本

こんにちは!お久しぶりです。

9月はとうとう書き込みなしになってしまいました(汗)。このままではいけないっ!とは思うものの、筆不精状態です。

さて、旅の仕事をほとんどしていない私、管理人のかぼちゃですが、その分個人的な遠足などを時々しています。でも仕事の都合や金銭的事情により、そう遠くへはなかなか行けません。

そのため、鉄道のお得な切符をよく利用しています。が、実はまだあの有名な「青春18きっぷ」を使ったことはないんです。そのうち~とは思ってるんですけど、ね。

いつも使う私鉄系の切符(スルッと関西・3dayチケット)は関西圏のみなので、JRなら長距離で利用しないなーなんて、つい欲張って計画倒れになることの方が多いですね。
普通列車で1日どこまで走るのが体力的に限界かなーとか考えすぎて、「やーめたっ!」って感じになるわけです。(汗)
利用期間も微妙です。

そんな私が今ちょっと気になってるのが・・・

JRの山陰デスティネーションキャンペーンです。

JRグループが鳥取、島根両県と提携して行うキャンペーンで、これに合わせて、JR東海と西日本では10月1日~12月31日利用できる山陰めぐりパスを販売中です。

JR西日本の場合、京都、大阪、神姫ゾーン発着で新幹線と特急の往復きっぷ(行きと帰りは別ルートが条件)+鳥取・島根の自由周遊区間の4日間乗り放題パスを合わせて、9500~10500円です。

JR東海の場合はこちら→JR東海・山陰めぐりパス
名古屋からだと7日間の周遊券がついて往復あわせて20000円、静岡発着24000円です。

もちろん宿泊場所は自分で用意しなければなりませんが、松江はホテル激戦区で超格安ホテルがたくさんあります。

例えば以前何回か泊まった(泊まらされた)松江ユニバーサルホテルはシングル(朝食・夕食込)で3000円代でした。確認したところ、シングル4800円~とのことで、かなり値上がりしたようですね・・・・。もちろん格安だとは思いますが。ただし食事は簡素で給食風です。(期待してはいけません)

もちろんリッチな宿泊もできますよ。玉造温泉などいかがですか?
あるいは11月6日以降ならば、鳥取あたりでカニ三昧も素敵ですね~。鳥取ならば三朝温泉がおすすめです。もちろん他にも鳥取、浜村、羽合、東郷、皆生などたくさん温泉がありますよ。

私個人は、このキャンペーンで石見銀山に行きたいと思っているのです。世界遺産になってツアーなどは色々出ているのですが、縁がなくて未訪問です。やはり世界遺産登録されていることですし、一度は行きたいですね。

山陰は見どころも多いところです。鳥取砂丘、松江、出雲大社、玉造温泉、などなど有名どころも目白押し(津和野は区間外)。

みなさまもこのキャンペーンを利用して、山陰へ行ってみませんか?

他の記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kabocha より:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    私は現役のバスガイドというには、年間の乗務日数があまりに少ないですね(汗)。お手伝いとして年に20~30日前後は乗務しますが、本業が別にありますので、「現役ですっ」とは言いづらいです。

    もちろん笛は持ってますよ~。でも今はほとんど吹かないですねー。交差点の真ん中や騒音の多いところでは吹きますが、それ以外ではバスの後ろにマイクがついてるので、声で誘導します。
    それに住宅街などでは、笛を吹かないでくださいって指示があったりもするんです。

    でも笛で誘導するのも面白いですね。笛の吹き方も個性があります。会社できっちり吹き方が決まっていたり、多少個性出してもいいところがあったり・・・・。なんだか懐かしい気がします。

  2. poteto より:

    kabochaさんは、まだ現役のバスガイドさんなんですか?
    今のガイドさんってホイッスルを吹かなくなりましたね。
    kabochaさんは、ホイッスル持ってますか?
    ガイドさんのホイッスルのリズムが好きです。